Item Information

Enharmonic TAVERN
Low Gauge Soft Wool Long Knit -Charcoal
[LSD-16AW-K001]

価格: 17,496円(税込) [通常価格: 29,160円]

※この商品にはポイントは加算されません。

Size 在庫
44
46
Size:

価格: 17,496円(税込) [通常価格: 29,160円]

数量:

胸から変形編みに変わるエンハーモニック タバーンのVネックフリンジニット。

国内のニッターで凹凸強く編まれた肌触りの良いソフトウールニットです。

シンプルなスタイリングでも十分に主役になってくれるアイテム。

裾のフリンジは、エンハーモニックタヴァーンの今シーズンのテーマであるMONTANAがカウボーイの街であることに由来しています。

Enharmonic TAVERN
Low Gauge Soft Wool Long Knit
カラー:チャコール
サイズ:44,46

DETAILS

[44] 肩幅/40.5m 身幅/53.5cm 着丈/75cm(フリンジ部分を含む) 袖丈/59cm
[46] 肩幅/41m 身幅/54cm 着丈/77cm(フリンジ部分を含む) 袖丈/59cm
QUALITY Wool/26%,Mohair/25%,Rayon/22%,Nylon/19%,Angola/5%,Cashmere/3%
COUNTRY OF ORIGIN MADE IN JAPAN

OTHER

  • Enharmonic TAVERN 2016 Autumn & Winter

    架空の石版画家にフォーカスを当てた今回のコレクション。
    「Montarisian」は、アメリカは 「Montana」 と パリの男性 「Parisien」 から成る造語で、アメリカンカジュアルに寄り過ぎず、モードのエッセンスをちりばめた“ Enharmonic ” の解釈するアメリカンモー ドを表現。

    アメリカはモンタナで生まれ、画家だった祖父の影響で同じ道を志す青年。
    モンタナでの創作に満足できず、更なる刺激を求め、アートの本場パリへ移住する。
    ふとしたきっかけでモンパルナスのアトリエにてリトグラフに出会い、魅せられ、その探究を続ける。

    リトグリフとは石版画の事で、筆を走らせ、版を重ね、色を重ね、使い続けていくもの。
    コートのシルエットにゆとりを持たせているのは、祖父のおさがりを大事に長く着続けている事を表現し、石版画のそれと重ねています。
    また異素材の組み合わせで展開するライダースは、革を何度も補修し続ける様子を表現し、石版画の版を重ね、色を重ねていく事に由来しています。
    また、モンタナはカウボーイカントリーでもある土地。
    フリンジ使いやベルベットなどのディテールで、モンタナへのノスタルジアを表現しております。